その他ゲーム

【PS5】人気ナンバリングタイトルは?おすすめ度高めタイトルTOP 3

【PS5】人気ナンバリングタイトルは?おすすめ度高めタイトルTOP 3

最新コンシューマー機のPS5では既に様々な種類のタイトルが発売されています。なかにはPS5のみでしかプレイできない専用タイトルなども存在しています。最新コンシューマーということもあり、なかなか手に入れられないのが現状ですが、そのせいでFF16売れないなど、専用タイトルの売上にも影響が出ています。今回はそんなPS5のおすすめナンバリングタイトルを紹介していきます。

龍が如く7外伝 名を消した男

海外では『YAKUZA』という名前の本シリーズ『龍が如く』の作品。プレイヤーは極道に関わる主人公またはプレイアブルキャラクターを操作して、様々な人間関係やそれらのもつれなどを、時には話し合い、時には拳で解決していくアクション満載の作品です。そして本作は外伝とありますが、『龍が如く 維新!』のようなものスピンオフ作品ではなく、実際はシリーズのナンバリングタイトル『龍が如く7光と闇の行方』の物語の裏側を描いたものとなっています。シリーズを通しての主人公であり堂島の龍として知られている「桐生一馬」視点で描かれています。なぜ桐生一馬が主人公として登場していないのか、何が起きていたのかなど、ファンにとっては知りたい情報が本作で語られています。

ペルソナ3 リロード

本作は、1996年に発売された『女神異聞録ペルソナ』シリーズのナンバリングタイトルをリメイクした作品です。『女神転生シリーズ』の派生シリーズとして知られています。

今作は2006年に発売された『ペルソナ3』のリメイク作品です。発売された当初は、従来の『ペルソナシリーズ』とは全く違ったシステム・設定を一新し話題になった作品だったため、このリメイク作もファンの期待を背負った作品となりました。従来のペルソナには存在しなかった時間の概念、人間関係、そして学園での日常生活部分にもスポットライトを当てるという独特な作品でした。今作は、それに加え様々な新要素が追加され、最新コンシューマーでプレイ可能になったため、よりクオリティの高いグラフィックや操作性で楽しめます。

PAYDAY3

スリル満点の強盗を楽しむことのできる「PAYDAY」シリーズの最新作。前作の「PAYDAY2」から約10年以上ぶりとなる新作には多くのファンも喜んだことでしょう。その人気は凄まじいものであり、PCのSteamでは860万人以上が参加するコミュニティも存在します。

今回はニューヨークを舞台に、ソロまたは協力プレイで強盗を達成し誰もが夢見る「伝説の犯罪者」を目指していきます。前作のメンバーたちの引退後のストーリーも描かれており、名声のために再び強盗を始める彼らの物語が描かれます。昔の最強グループが歳をとってからまた戻ってくる的な展開はアニメや漫画でも心が震えますよね。

まとめ

今回はPS5のおすすめ人気ナンバリングタイトルを紹介しましたがいかがでしたか。今回紹介した作品は氷山の一角であり、多くのナンバリングタイトルが存在します。今後の新作などにも注目していきましょう。

当サイト人気ゲームランキングTOP3!
三國志真戦

リアルな三国志の戦場『三國志 真戦』で、知略を操りしのぎを削る。 木材、石材、鉄鉱、兵糧などの資源への課金はできず、資源、兵士、時間を早めるためのアイテムは販売されない。プレイヤーは武将の戦力値だけで相手に勝つことはできない。それによりこの戦いの舞台がいかに公平であるかが体現されている。 戦略こそが全て、正々堂々と知略で勝負せよ!

 
 

オリエント・アルカディア

あなたの推しが、最強になる育成の常識を変える幻想RPG 遥か古の時代、黒龍と白龍は数千年間に渡る争いを経て広大な神秘の東方大陸を創り出した。大陸には強力な力を持つ九つの遺物が現れ、その力は世界を支配できるほどのものだと言われている。 遺物を巡る戦いの裏で、黒龍は陰謀を企てる。オリエントアルカディアは再び闇に陥ってしまうのか?今、世界を救えるのは貴方しかいない。

 
 

アカシッククロニクル~黎明の黙示録

気づいたら強くなってる異世界RPG、絶賛配信中!新規7日間ログインで無料SSRが貰える!
簡単操作のハイクオリティ放置系RPG。黎明の地が破滅の危機に瀕したとき、伝説の「黙示録」が再び世に現れた…。これは、世界を救うための戦いの物語である。