喧嘩の花道

【おすすめスマホゲーム/RPG】喧嘩の花道の評価!口コミまとめ情報!

この記事では「RPG」の「喧嘩の花道」の評価すべき点をご紹介します。

記事の内容

  1. プレイストアの評価と注目度
  2. リリース元はどこ?
  3. リリース元の代表作は?
  4. 当作の口コミ・評価情報
  5. ガチャについて
  6. リセマラについて

【喧嘩の花道】ストア評価と注目度

喧嘩の花道
総合評価
GooglePlay
(3.0)
AppStore
(2.9)
リリース日
2013/09/09
ジャンル
RPG

※2020年6月現在の情報になります。

【喧嘩の花道】リリース元はどこ?

ITIL LTD.

設立日 2006/01/17
資本金 1,000万円
所在地 東京都渋谷区本町1-17-12 リッツ初台ビル9F
代表取締役 徳永寛常

【リリース情報】ITIL LTD.の話題作は?

モンスターバスケット

リリース日 2019/07/19
ジャンル RPG
公式サイト https://www.monbas3150.com/

【喧嘩の花道】無料遊べる!スマホゲーム

早速ダウンロードして遊んでみる!

喧嘩の花道

ITIL LTD.無料

【喧嘩の花道】口コミ・レビューまとめ

1 懐かしさのあるグラフィックでヤンキーへ
2 個性的なキャラとバトル
3 相棒でもある愛車を作り込め!
4 「チーム」でのつるみもできる

【おすすめ①】懐かしさのあるグラフィックでヤンキーへ

「喧嘩の花道」は ガラケー時代によく見られたグラフィックとシステムを使用した、昔懐かしいゲームとなっています。

・昔懐かしさを感じるグラフィックで描かれ、SNSゲームのようなシステムでつくられた世界でヤンキーとなり頂点を目指す。

・キャラには属性を選択できるようになっているが、「火」「水」などのように一般的なものではなく「虎」「龍」「鳳」といういかにもヤンキーっぽい属性になっている。

・髪型などは「美容室」で、服装は「メンズファッション店」「スポーツ店」など選択肢があり、リアルな設定を体感できる。

SNSゲームで見られる上下にスクロールがあるゲーム画面となっており、グラフィックも相まって懐かしさを感じます。

その中でプレイヤーはヤンキーの一人となって、頂点を目指していくのが本作です。

全体的にレトロな感じにもかかわらず、服はきちんと洋服屋(複数あり)で購入し、見た目も美容室でという妙にリアルな街並みでの生活も体感できるようになっていますよ。

【おすすめ②】個性的なキャラとバトル

「喧嘩の花道」でやることはヤンキーの頂点に立つこと。そのためには喧嘩で相手を打ち負かし、上り詰めなくてはなりません。

・様々な戦闘エリアを検索し、喧嘩の相手を見つけては「タップ」して行動を選択しつつバトル!

・喧嘩の相手はどこぞの高校生ヤンキーや近所のおばちゃんなど、見た目も個性豊かなキャラが多数登場する。

・「これ、本当は武器だったのか!?」と思いたくなるようなアイテムを使ってバトルに挑む。

・強敵勝利後に手に入るアイテムもどこか見覚えのあるリアルなものばかり。

戦闘エリアは空き地やどこぞの高校などなど数種類用意されており、「探索」することで喧嘩の相手を見つけます。

ここで登場するキャラの見た目が個性的すぎるんですよ!しかも、武器も「そうか、これは本当は食べ物じゃなくて武器だったのか」なんてものまで。

バトル自体は簡単なタップですべて終了するので、難しいことはなくサクサク進みますよ。

【おすすめ③】相棒でもある愛車を作り込め!

「喧嘩の花道」の魅力は、なんといっても相棒として欠かせない愛車・バイクを改造して自分だけの1台をつくれることです。

・始めにフレームを「アメリカン」「ネイキッド」「オフロード」から選択する。

・バイクには「パラメータ」が存在し、「エンジン」「タイヤ」「シート」など実際のバイク同様の細かいパーツの改造を行う。

・基本となるパーツの他にオプションパーツも存在するため、より自分だけの1台が作れる。

・バイクのパラメータもバトルに影響し、時にはバトル中に防御などの援護をしてくれる。

バイクは「エンジン」「タイヤ」「シート」など実際のバイク同様の細かいパーツの改造ができるようになっているほか、オプションパーツも存在します。

そのため、より自分だけの1台が作れるようになっていますよ。

バイクにもパラメータがあるので作り込むことでバトルを優位に進めることができるようになったり、攻撃を防いでくれるなど、援護もしてくれるんです。

まさに相棒として重要な1台であるので、じっくり作り込んでいきましょう。

【おすすめ④】「チーム」でのつるみもできる

基本的には戦闘エリアを検索して喧嘩の相手を見つけてバトルするソロでの活動になりますが、もちろん「チーム」も存在します。

・チームに参加すると「たまり場」が利用できるようになり、情報の交換などが可能。

・チームには「総長」「特攻隊長」「新鋭隊長」など、本物さながらの役職がある。

・「破門」「引き抜き」といった制度があるほか、「脱退」もできるが、脱退はしたあと7日間他のチームに参加できないという制限がかかる。

一匹狼として誰ともつるむことなく過ごすこともできますが、 よくヤンキー作品にみられるようなチームに参加すると、チームメンバーだけの掲示板「たまり場」が使えるようになります。

また、 チーム内には本物さながらの役職もあり、チーム抜けの制限もあるなど、細かいところもなんともリアル!

本当にヤンキーの世界に入り込んだかのようなリアルな体験をしながら、遊ぶことができますよ。

喧嘩の花道

ITIL LTD.無料

以上が喧嘩の花道の「評価・レビュー・口コミ情報」と「リリース元」についてのまとめ情報でした。

ガチャ・リセマラについては下記にて紹介しています。

ガチャ記事も掲載中

リセマラ記事も掲載中

その他にもたくさんの記事を掲載しております。

下記より各ジャンルのその他記事をご覧いただくことが可能ですので、ご活用ください。

ジャンル 関連記事を見てみよう
MMORPG 記事を見る
RPG 記事を見る
SLG 記事を見る
アクション 記事を見る
スポーツ系 記事を見る
シューティング 記事を見る
カードゲーム 記事を見る