事前登録

【事前登録】リネージュMおすすめしたい4つの理由!MMORPG スマホゲーム

このページでは「MMORPG」の「リネージュM」についてご紹介します。

記事の内容

  1. おすすめしたい4つの理由
  2. 口コミ・レビュー・評価
  3. ガチャの種類と排出率
  4. リセマラの有効性とやり方
  5. リリース元の最新情報

リリース元は「NCJAPAN」です。2019年春リリース予定です。

事前登録はコチラ

【事前登録】リネージュMおすすめしたい4つの理由!MMORPG スマホゲーム

おすすめ1 作りこまれた世界観に引き込まれる!
おすすめ2 様々な職業の中から選んで育成し、自分だけの冒険を楽しめる!
おすすめ3 飽きないように設計されているから長期的に遊べる!
おすすめ4 オンラインの人々と交流がもてる画期的なシステムも搭載!

【おすすめ①】作りこまれた世界観に引き込まれる!

「リネージュM」は 2002年2月12日に日本で正式サービスを開始し、2019年で17周年を迎える大ヒットゲームとして世界各国で名高い『リネージュ』を元としています。

ゲームの舞台となるのは、漫画家シン・イルスク氏が描いた「リネージュ」の世界をもとに構築された独自の世界となっています。

ファンタジーと正統派RPGのテイストがあふれる冒険が楽しめる剣と魔法と血の盟約が織り成す唯一無二の世界観が大きな魅力です。

そんな世界観を楽しめるようにとシナリオだけでなく、システムも細部まで作りこまれており、世界観を堪能しやすいように戦闘ではオートプレイなど、さまざまな機能が搭載されています。

長期間にわたり人気を誇るゲームが元なので、作りこまれた世界観に引き込まれること間違いなしです!

【おすすめ②】様々な職業の中から選んで育成し、自分だけの冒険を楽しめる!

「リネージュM」では、さまざまな職業から選択することが可能となっています。

公式サイトで公開されている職業は、血盟員を導く戦場の主役「君主」、強靭な肉体と攻撃力を誇る「騎士(ナイト)」、遠距離攻撃と精霊魔法に特化した「エルフ」、多種多用な魔法を駆使して相手を翻弄する「魔術師(ウィザード)」 、強力な近接攻撃力を誇り、相手を倒すことに特化した「ダークエルフ」の5種類です。

すでに配信している韓国版の情報を見ると、このほかに 強力な竜の力を使用する者「ドラゴンナイト」と魔法の弾丸で戦場を支配する戦略家「銃士」があるようです。

大陸にいる様々なモンスターを倒したり、クエストをクリアしてキャラクターのレベルをあげ、装備を強化することで、成長させることができます。

また、 モンスターの力をキャラクターに宿し「変身」することで行動速度やステータスの上昇などの恩恵を得ることができます。変身の力はカード化されており、カードを入手することでモンスターの力が解放されます。

PV冒頭に出てくる骸骨もデスナイトという変身の一つなんです。

「変身」以外にも 「マジックドール」と呼ばれる可愛らしい魔法の人形にモンスターの力を籠め、ステータスの強化などの戦闘の補助を行わせることが出来ます。マジックドールの力はカード化されており、カードを入手することでモンスターの力が解放されます。

仲間のために血盟運営を行ったり、傭兵となって孤高に過ごしたり、一騎当千となり大勢を救う英雄となったりして、あなただけの体験を楽しみましょう!

【おすすめ③】飽きないように設計されているから長期的に遊べる!

「リネージュM」は長期間遊べるように設計されており、プレイヤーを楽しませてくれます。

ファンタジー世界では、人々は強くなることを目指して成長し、それに伴い次第に人々が集まって同盟や団体ができますよね。

そして、強大な敵を倒すために連携が生まれて、城を取るために戦い、やがて世界全体を巻き込んだ大きな闘争へと発展し、交渉や協力、裏切りなど、人それぞれのドラマが生まれていきます。

そうした 世界観を崩さないダンジョンレイドボスといったシステムやプレイヤーの操作するキャラクター同士が戦うPvPやPKなどの対人戦が用意されています。

また、 大規模人数で戦略を練って戦うプレイヤーの集団と集団が戦うGvGで攻城戦をすることもできるようになっています!

すべてリアルタイムで行うことができるので、戦況や自分のレベル、仲間との絆など本当にその世界を体験しているかのように長期的に楽しめます。

【おすすめ④】オンラインの人々と交流がもてる画期的なシステムも搭載!

※画像は韓国版のものです。

「リネージュM」には、 血盟(クラン)という欠かせないコミュニティーシステムがあります。

血盟に加入することにより、血盟内でチャットして、仲間を増やせるだけでなく、集団戦など大幅に遊び方が増えます。ぜひ、仲間を見つけてともにこの世界を楽しみましょう。

また、アイテムはゲーム内の商店で売却することができるんです!

取引所を通じて他のプレイヤーとのアイテムの売買が可能となり、自分の所有しているアイテムは資産となり、リアルと同じような経済感覚を楽しめます。

会話をするだけでなく、売買という方法で他のプレイヤーと交流が持てますし、不要なアイテムを同じプレイヤー同士でやりとりできるので、無駄にもならない画期的なシステムとなっています。

【リネージュM】口コミ・レビュー・評価まとめ

リネージュM

おすすめ度
評価
(詳細を見る)

AppStore(調査中) GoolePlay(調査中)
口コミ・レビュー 詳細はコチラ
ジャンル MMORPG
リリース日 2019年 春
リリース元 NCJAPAN
NCJAPAN代表作 ・Lineageヘイスト
・クロノ ブリゲード

【事前登録】無料で遊べる!気になる方は事前登録しておこう!

公式ストアで事前登録をする

【事前登録】公式ストアへ

【リネージュM】ガチャの種類と排出確率

ガチャの種類

変身ガチャ 50000アデナで1回引ける。一般~稀少までの変身を入手できる。
マジックドールガチャ 50000アデナで1回引ける。一般~稀少までのマジックドールを入手できる。
上級変身ガチャ 90000アデナで1回引ける。一般~英雄まで排出される。1回120ダイヤ、11連1200ダイヤでも引くことができる。
上級マジックドールガチャ 90000アデナで1回引ける、一般~英雄まで排出される。1回120ダイヤ、11連1200ダイヤでも引くことが出来る。

ガチャの排出確率

上級変身ガチャ

レアリティ 排出確率
英雄(赤) 約0.08%
希少(青) 約0.5%
高級(緑) 約19%
一般(白) 約80%

上級マジックドールガチャ

レアリティ 排出確率
英雄(赤) 約0.08%
希少(青) 約0.5%
高級(緑) 約20%
一般(白) 約79%

通常の変身ガチャとマジックドールガチャの排出確率の発表はありません。

一般~稀少までのレアリティが排出されることは発表されています。

【リネージュM】リセマラの有効性とやり方(方法)

リセマラの有効性(おすすめ度)

海外版のリネージュM(Lineage M)では、リセマラはありません。

ちなみに、チュートリアル中に1回だけ「変身ガチャ」を引くことができるようですが、高レアリティのものはほぼ排出されないようです。

また、韓国版のリネージュMでは、RMT目的のリセマラアカウントが永久停止処分を受けたことや、それに伴い「変身ガチャ」「マジックドールガチャ」はレベル50以上でなければ購入できないように制限されています。

こうしたことから、 日本版でも海外版と同様の仕様になる可能性が高く、デメリットも大変大きいためリセマラは推奨しません。

リセマラのやり方(方法)

リセマラは必要ありません。

そのままプレイを続けてキャラクター強化をしましょう。

しかしシステム上、不可能ではないのでどうしてもリセマラをしたい!という方は以下の方法で行ってみてください。

 

※このリセマラ方法は1回につきレベルを60まで上げねばならず、ゲームの得意不得意の差にもよりますがかなりの時間を要します。

上級変身ガチャを引ける9000アデナをためてガチャを引きアンインストールでもリセマラは可能ですが、アデナの使い道はガチャより強化に使用したほうが有効ですし、アンインストールだと入手した変身カードは保持されません。

そのため、下記の方法がリセマラとしては有効です。

ですがこれを「赤変身カード」になるまで繰り返すのは何日も要しますし、そのプレイ時間があれば普通にプレイしたほうが有効でしょう。

リセマラはほぼ不可能に近いです。

(実際リセマラに挑戦しましたが、私は断念しました・・・)

所要時間:5~7時間 青変身カード2枚

手順1 ダウンロード後、ログイン方法を「ゲスト」で始める。
手順2 職業と性別を選択し、名前を決める。
手順3 チュートリアルを進め、チュートリアルガチャを1回引く。
手順4 レベルを55まで上げてレベル達成報酬の「青変身カード」を2枚受け取る。
手順5 レベル60まで上げて開放される「キャラ削除」を行う。
手順6 変身カードはキャラを削除してもアカウント毎に保持されるため手順1~手順5までを繰り返し変身カードを繰り返し入手する。
手順7 変身カードを合成して「赤変身カード」にランクアップしたらリセマラ終了。

【リリース元情報】NCJAPANとは!?

「NCJAPAN」は2001年9月27日に設立された、東京都港区にある企業です。

資本金は3億7,500万円で、代表取締役社長は金 澤憲 (キム・テクホン)氏です。

事業内容は『小さく、強く、充実した企業へ』をモットーにオンラインゲームの運営などを行っています。

2001年韓国のエヌシーソフト(NCSOFT Corporation)とソフトバンク株式会社の共同出資によって設立しました。主にNCSOFTが開発したPCオンラインゲームをローカライズし国内に提供しています。

近年では月額無料を謡ったアイテム課金制のみを導入しているタイトルが増えている中、NCJAPANのリリースするゲームはほとんどのタイトルで月額制を導入しています。

その理由として、「月課金の対価で安定的なサービスを提供するため」としており、現在もほぼその方針を崩していません。

2004年11月、新潟県中越地震に伴う救済支援策として被災者向けゲームプレイ権延長の実施をはじめ、様々な義援金の支援や寄付などを日本国内外に関わらず行っています。

【リリース情報】NCLAPANのスマホゲームを紹介

Lineageヘイスト

2017年3月10日にリリースされたMMORPGです。

クロノ ブリゲード

2018年4月にリリースされたMMORPGです。

アラン
アラン
最後までご覧頂きましてありがとうございました!

シエラ
シエラ
楽しいゲームライフを!