ドラゴンネストM

【ドラゴンネストM】ガチャの排出確率とリセマラの方法(やり方)

このページでは「アクションRPG」の「ドラゴンネストM」についてご紹介します。

記事の内容

  1. ガチャの種類
  2. ガチャの排出確率
  3. リセマラの有効性とおすすめ度
  4. リセマラのやり方(方法)
  5. 口コミ・レビュー・評価
  6. 基本情報とおすすめポイント

リリース元は「eyedentitygames」です。「2018年12月13日」にリリースされました。

ドラゴンネストM

Eyedentity Games Japan, Inc.無料

【ドラゴンネストM】ガチャの種類

ガチャの種類はアバター召喚と精霊召喚の二種類です。

アバター召喚

アバター召喚はクエストで入手するチケット又は有償のドラゴンコインでしか引けません。

精霊召喚

精霊召喚は無償のドラゴンコインにて引けます。

残念ながら1日一回の無料ガチャ等はありません。

チケットやドラゴンコインを集める、もしくは課金してドラゴンコインを購入し手に入れる必要があります。

【ドラゴンネストM】ガチャの排出確率

アバター召喚

レアリティ 排出確率
S 2%
A 23%
B 40%
その他 35%

精霊ガチャ

レアリティ 排出確率
S 1.079%
A 6.476
B 28.343%
その他 64.102%

【ドラゴンネストM】リセマラの有効性とおすすめ度

有効性は低い!オススメできない

リセマラの有効性は低いです。

キャラクターは五人の中から選択してプレイするシステムですし、精霊もゲームを進めていくうちにログインボーナスでも手に入れられます。

アバターも、チケットが入手できればいずれ手に入りますので問題ありません。

そしてなにより、リセマラをするためにかかる時間が大変長いです。

データダウンロードで10分前後かかり、さらにガチャを引けるようになるまでにも約1時間程度かかります。

リセマラはオススメできません。

【ドラゴンネストM】リセマラのやり方(方法)

所要時間 約60分 精霊召喚 10回

手順1 ゲームをダウンロード。ゲストログインでスタートする。
手順2 キャラクター選択。
手順3 チュートリアル開始。
手順4 Lv14まで上げてアイテムを入手 (ドラゴンコイン3100枚)
手順5 10連ガチャを回す。
手順6 気に入らない場合はアプリをアンインストール(手順1に戻る)

※提携アカウントでログインするとリセットが出来なくなるので注意してください。

【初心者必見】リセマラの手順を画像で解説

【ドラゴンネストM】口コミ・レビュー・評価まとめ

ドラゴンネストM

おすすめ度
評価
(詳細を見る)

AppStore(調査中) GoolePlay(調査中)
口コミ・レビュー 詳細はコチラ
ジャンル アクションRPG
リリース日 2018/12/13
リリース元 eyedentitygames
eyedentitygames代表作 本作のみ

【ドラゴンネストM】無料で遊べる!スマホゲーム

公式ストアからダウンロードをする

ドラゴンネストM

Eyedentity Games Japan, Inc.無料

【ドラゴンネストM】基本情報とおすすめポイント

おすすめ1 自分に合った5人の職業選択
おすすめ2 オートに頼らないド迫力な戦闘
おすすめ3 ソロ派?マルチ派?どちらでも楽しめる!
おすすめ4 アバターを変えて自分好みに楽しもう

【おすすめ①】自分に合った5人の職業選択

ウォーリア― 接近戦向けで一撃大ダメージを与えるスキルがある。
アーチャー 弓職なので遠距離は勿論、足技の攻撃もあるため近距離も可。
クレリック 防御力も高くシールドの役割や回復魔法も使いますが、上位職では攻撃力の高い職業へ転職もできオールマイティです
アカデミック 召喚スキルを駆使して戦闘するタイプです。
ソーサレス 攻撃範囲が広い魔法が得意なので、遠距離から相手にダメージを与えるのが得意です。

職業はウォーリアー、アーチャー、クレリック、アカデミック、ソーサレスの5人の中から選択できます。

ウォーリアー

ウォーリアーは接近戦向けで一撃大ダメージを与えるスキルがあります。

アーチャー

アーチャーは弓職なので遠距離かと思いき素晴らしい足技の攻撃もあるので近距離も可能です。

クレリック

クレリックは防御力も高くシールドの役割や回復魔法も使いますが上位職では攻撃力の高い職業へ転職もできオールマイティです。

アカデミック

アカデミックは召喚スキルを駆使して戦闘するタイプです。

ソーサレス

ソーサレスは攻撃範囲が広い魔法が得意なので遠距離から相手にダメージを与えるのが得意です。

自分に合ったキャラクターを選んで戦闘を楽しみましょう。

【おすすめ②】オートに頼らないド迫力な戦闘

ドラネスMはクエストに入るまではオートが可能ですが、クエストは自分で操作します。

移動から戦闘まで自分で操作して進めていきますが戦闘が苦手な人でもちゃんと攻撃が当たるようにボスをロックすることが可能です。

あとは近距離から攻撃か、近くは苦手なので遠距離から攻撃するかは自分に合った戦いやすいキャラクターを選びましょう。

物理攻撃や魔法攻撃の他に召喚などコンボを決めてスマホアプリとは思えないド迫力な3Dの爽快バトルを楽しみましょう。

【おすすめ③】ソロ派?マルチ派?どちらでも楽しめる!

様々なゲームモードが豊富に取り揃っており、誰でも楽しめるようになっています。

ソロで楽しみたい方はメインクエストを黙々と進めていきプレイヤーレベルを上げたり、新たなゲームモードを解放して行くのも1つの楽しみ方です。

モードを解放して行くと農園や釣りに乗り物など様々なコンテンツがあります。

またマルチに楽しみたい方は他プレイヤーとのバトルを楽しめる闘技場があります。

この闘技場はドラネスの醍醐味と言っても過言ではありません。

自分に合ったコンテンツで楽しむ事が可能となっております。

【おすすめ④】アバターを変えて自分好みに楽しもう

アバターの装備には二種類あります。1つはステータスのみ反映され見た目は変わらないものになります。

もう1つは見た目だけを変えるものの二種類になります。

アバターの入手方法はガチャ、ドラゴンコインショップ、名誉商店、装飾商店、アバター合成、交易所があります。

アバターのセットを集めるとステータスが上がるというシステムもあります。

1000種類以上のコスチュームで100億通りの組み合わせがあると言われているので、自分好みにカスタマイズしてゲームを進めて行くのも気分が上がります。

【詳細】情報掲載中

以上、ドラゴンネストMのガチャ・リセマラのまとめ情報でした。

アラン
アラン
最後までご覧頂きましてありがとうございました!

シエラ
シエラ
楽しいゲームライフを!