【リセマラとは】意味ある最速方法

【三国対戦スマッシュ】リセマラ方法を攻略!最速リセマラのやり方とは

この記事では「三国対戦スマッシュ」の最速な「リセマラの方法」「リセマラの手順」を初心者の方でも簡単に攻略できるよう、画像で解説しています。

文字だけでは理解しにくいリセマラのやり方に画像解説を加えることで「初心者」の方でも簡単に攻略できる仕様にしています。

また「リセマラの止め時」についてもまとめておりますので「ガチャ当たりキャラ最強ランキング」と併せて確認していただればと思います。

ガチャ当たりキャラ
最強ランキングまとめ情報

Contents

【三国対戦スマッシュ】無料で遊べる!スマホアプリ

早速ダウンロードして遊んでみる

三国大戦スマッシュ!/さんすま

三国大戦スマッシュ!/さんすま

Ateam Inc.無料

【おすすめ】今話題の人気スマホアプリとは!?ジャンル別

【三国対戦スマッシュ】リセマラとは!?初心者へ解説

リセマラ」とは「リセットマラソン」の略です。

ある目的のために何度もゲームデータをリセットする行為を指します。

【三国対戦スマッシュ】リセマラのおすすめ度は?

時期によってはオススメ

「さんすま」のリセマラランキング評価S~SSに位置するキャラのほとんどは、月末や15日付近に開催される「英雄祭」の限定キャラです。

そのため、 リセマラを行う場合には、この「英雄祭」が行われているときが最もオススメです。

ただし、 「英雄祭」は期間限定のガチャであるため、ぐに実行できないのが難点です。

もし 「英雄祭」が開催されていないときは、「72時間限定 新君主歓迎祭」でのリセマラをオススメします。

【三国対戦スマッシュ】リセマラのやり方を紹介!時間と回数は!?

所要時間は5分、ガチャは2回引ける

アプリをインストールする
新規で始め、チュートリアルを進める(スキップ可能)
「MENU」→「贈物」からすべてのアイテムを受け取る
引けるだけ引く
結果に満足いかなければ、アンインストールして①へ

【三国対戦スマッシュ】リセマラの最速方法を画像でまとめてみた

①アプリをインストールする

②新規で始め、チュートリアルを進める(スキップ可能)

③「MENU」→「贈物」からすべてのアイテムを受け取る

④引けるだけ引く

⑤結果に満足いかなければ、アンインストールして①へ

【スマホアプリ】流行すべき無料スマホアプリ!ジャンル別まとめ

【三国対戦スマッシュ】無料で遊べる!スマホアプリ

早速ダウンロードして遊んでみる

三国大戦スマッシュ!/さんすま

三国大戦スマッシュ!/さんすま

Ateam Inc.無料

【三国対戦スマッシュ】リセマラのやめ時は?初心者必見!

★5武将が出たら

「三国対戦スマッシュ」のガチャで狙うべきは★5武将になります。

引ける回数が2回と少ないですが、短時間でリセマラできるので粘りましょう。

【三国対戦スマッシュ】リセマラ当たりキャラランキング

【国生みの女神】イザナミ
 
おすすめ度
おすすめ理由 【英雄化:貫通/馬/6スキル】
最初に触れた敵に対して闇攻撃を行い、一定の確率で即死 or 大ダメージ+麻痺を与える。

【覇王化:貫通/馬/8スキル】
最初に触れた敵に対して闇攻撃を行い、一定の確率で即死 or 大ダメージ+麻痺を与える。

排出するガチャ 超英雄祭
排出確率  
【戦国一の美女】お市
 
おすすめ度
おすすめ理由 【英雄化:貫通/馬/6スキル】
移動しながら大旋風攻撃を放つため、広範囲の敵を一掃することができる。
移動距離が伸びるほど攻撃回数が増える。

【覇王化:貫通/馬/8スキル】
貫通タイプであり、移動しながら大旋風攻撃を放つため、広範囲の敵を一掃することができる。
また、触れた味方の状態を回復するので、異常状態を付与する敵への対策としても活躍する。

排出するガチャ 超英雄祭
排出確率  
【諸天之主】玉皇大帝
 
おすすめ度
おすすめ理由 【英雄化:貫通/馬/6スキル】
その場から狙った方向にクリスタルを乱射するとともに、HPを回復する。
ランダムな方向に魔の氷を50発放つ連計も持つ。

【覇王化:貫通/馬/8スキル】
その場から狙った方向にクリスタルを乱射するとともに、HPを回復する。
敵を追尾し、爆風で攻撃する魔の氷弾を放つ連計持ち。

排出するガチャ 超英雄祭
排出確率  

以上が「三国対戦スマッシュ」の初心者に向けた「リセマラの方法(やり方)と手順」「リセマラのガチャ当たりキャラランキング」についてのまとめ情報でした。

その他にもたくさんの記事を掲載しております。

下記より各ジャンルのその他記事をご覧いただくことが可能ですので、ご活用ください。

【その他】当サイトがおすすめするスマホアプリはこれだ!

今、話題の人気スマホアプリをジャンル別に分けてみた

人気の記事