【リセマラとは】意味ある最速方法

【大三国志】リセマラ方法を攻略!最速リセマラのやり方とは

この記事では「大三国志」の最速な「リセマラの方法」「リセマラの手順」を初心者の方でも簡単に攻略できるよう、画像で解説しています。

文字だけでは理解しにくいリセマラのやり方に画像解説を加えることで「初心者」の方でも簡単に攻略できる仕様にしています。

また「リセマラの止め時」についてもまとめておりますので「ガチャ当たりキャラ最強ランキング」と併せて確認していただればと思います。

ガチャ当たりキャラ
最強ランキングまとめ情報

Contents

【大三国志】無料で遊べる!スマホアプリ

早速ダウンロードして遊んでみる

大三国志

大三国志

NetEase Games無料

【おすすめ】今話題の人気スマホアプリとは!?ジャンル別

【大三国志】リセマラとは!?初心者へ解説

リセマラ」とは「リセットマラソン」の略です。

ある目的のために何度もゲームデータをリセットする行為を指します。

【大三国志】リセマラのおすすめ度は?

オススメしない

「大三国志」では、 通常のアンインストールではリセマラができず、リセマラ専用の捨てアカウントを用意しなくてはなりません。

また、 引けるガチャの中で最高レアは★5となるのですが、そのガチャは1回しか引けず、排出確率が不明となっています。

さらに、 チュートリアルがスキップできず、インストールにも時間がかかるためリセマラはオススメしません。

【大三国志】リセマラのやり方を紹介!時間と回数は!?

所要時間は約20分、ガチャは1回引ける

アプリをインストールする
タイトル画面でリセマラ用の捨てアカウントに紐づける
サーバーを選んで、チュートリアルを進める ※名前の重複不可
「任務」の【土地LV.1へ出兵】で移動を選択するとログインボーナスを受け取れる
「召集」をタップして、引けるだけガチャを引く
※1回目は強制的に引かされ、もう一度「召集」画面で説明を聞くと自由に引けるようになる
結果に満足いかなければ、アンインストールして再インストールする
アカウントのログインを拒否して③へ

【大三国志】リセマラの最速方法を画像でまとめてみた

①アプリをインストールする

②タイトル画面でリセマラ用の捨てアカウントに紐づける

③サーバーを選んで、チュートリアルを進める ※名前の重複不可

④「任務」の【土地LV.1へ出兵】で移動を選択するとログインボーナスを受け取れる

⑤「召集」をタップして、引けるだけガチャを引く

※1回目は強制的に引かされ、もう一度「召集」画面で説明を聞くと自由に引けるようになる

⑥結果に満足いかなければ、アンインストールして再インストールする

⑦アカウントのログインを拒否して③へ

【スマホアプリ】流行すべき無料スマホアプリ!ジャンル別まとめ

【大三国志】無料で遊べる!スマホアプリ

早速ダウンロードして遊んでみる

大三国志

大三国志

NetEase Games無料

【大三国志】リセマラのやめ時は?初心者必見!

★5武将が出たら

ゲームスタート時に引けるガチャで最高レアの武将は★5となります。

そのため、★5武将が出たらリセマラ終了です。

【大三国志】リセマラ当たりキャラランキング

曹操
 
おすすめ度
おすすめ理由 【魏/騎兵】
戦闘中、敵軍全体の攻撃・防御・知略・速度を一定数低下させる。
さらに、自軍の攻撃距離をアップさせる。
サポーターとして優秀な武将。
排出するガチャ 名将
排出確率 不明
霊帝
 
おすすめ度
おすすめ理由 【漢/弓兵】
戦闘開始後3ターン目から兵力を回復できないのと引き換えに自分の攻撃距離をアップさせる。
さらに通常攻撃と同時に付近の敵軍にもダメージを与える。
そのうえ、毎ターン敵軍の一定の兵力を減少させる。
攻撃に優れているだけでなく、サポーターとしても活躍する武将。
排出するガチャ 北芒救帝
名将
排出確率 不明
呂蒙
 
おすすめ度
おすすめ理由 【呉/弓兵】
戦闘開始後2ターン、敵軍の複数が通常攻撃を行えなくなるスキルを持つ。
効果が切れた後は、敵軍に回避無視の強力な策略系攻撃を与える。
敵の攻撃を封じられるだけでなく、追加で攻撃もできるため、使い勝手のいい武将。
排出するガチャ 霧列星馳
名将
排出確率 不明

以上が「大三国志」の初心者に向けた「リセマラの方法(やり方)と手順」「リセマラのガチャ当たりキャラランキング」についてのまとめ情報でした。

その他にもたくさんの記事を掲載しております。

下記より各ジャンルのその他記事をご覧いただくことが可能ですので、ご活用ください。

【その他】当サイトがおすすめするスマホアプリはこれだ!

今、話題の人気スマホアプリをジャンル別に分けてみた

人気の記事